抜かずに残す治療

〒432-8044 静岡県浜松市中区南浅田2-13-25 (遠鉄ストア/セリア隣)

診療時間
9:30~13:30×××
15:00~19:30×××

※土曜日は18:30まで

大型駐車場完備

  • 053-442-5555
  • WEB予約はこちら

静岡県浜松市中区南浅田2-13-25(遠鉄ストア/セリア隣)
大型駐車場完備

矯正治療

大人の矯正&子どもの矯正、無料相談受付中!※

矯正治療は、将来の歯のかみ合わせなどを予測しながら治療する必要があるため難易度が高く、さらには数年間の治療になるので、経験豊富な矯正専門医がいるクリニックに行くことをお勧めします。当院は全国でも数少ない、日本矯正歯科学会の専門医の資格を持った矯正専門医が在籍しています。日本矯正歯科学会の専門医は国内に約300人しかいないと言われており、日本で矯正を手掛ける歯科医師が20,000人もいるのに対し、わずか1%しかいない矯正治療のエキスパートの資格です。静岡県内では、20人くらいの矯正専門医のドクターが活躍しています。当院では、全国でも有数の矯正治療のエキスパートである専門医に無料相談をして頂くことが可能ですので、ぜひお気軽に浜松エムアイ歯科に矯正のご相談にお越しください。
※矯正無料相談をご希望の方は、毎月第一日曜日に開催しておりますので、お気軽にご予約下さい。

浜松エムアイ歯科の無料矯正相談

浜松エムアイ歯科で受けられる子どもの矯正

矯正は、大人と子供では治療の進め方が全く異なります。特に注意が必要なのが、小さな女の子の矯正です。子供の成長期の歯の噛み合わせは親が思っている以上に重要で、大人になった時の容姿に大きく影響します。もし噛み合わせが悪い場合、成長とともに顔がゆがんだり、あごに偏った力がかかるため、見た目の印象がかなり変わってしまうのです。

浜松エムアイ歯科の小児矯正

浜松エムアイ歯科で受けられる大人の矯正/部分矯正

矯正は、ただ単に歯並びをきれいに揃えれば良いわけではありません。一方で、大人の矯正は子どものような骨の成長が期待できないので、あごの関節症を発症しないように、子供より慎重に噛み合わせを作っていく必要があります。歯は毎日ちょっとずつ動いているため、その人がもともと持っている噛み合わせや骨格や顔の筋肉などを考慮して、バランスの取れた矯正治療を行うことが大切です。矯正の大きなメリットは、綺麗な歯並びは機能的な面だけでなく、笑顔に自信がもてるようになることにもあります。また当院は、口の中の全ての歯を矯正するのではなく、前に出ている1本の歯だけを治したい、すきっ歯を治したいといった、一部分だけ治す部分矯正にも対応しています。部分矯正の場合、治療費は全体矯正に比べてかなり安く、1本5万円~程度で可能です。矯正治療のエキスパートが、患者さまにとって理想的な歯の噛み合わせについて、分かりやすく丁寧にご説明しますので、部分矯正についても、お気軽にご相談ください。

浜松エムアイ歯科の矯正治療-マウスピースタイプ
 

女性に大人気の《目立たない矯正》も可能です!

これまで矯正といえば、歯の表側に金属のワイヤーなどを使用する表側矯正が主流でしたが、近年では皆さま一人一人のニーズに合わせて、目立ちにくい白色のワイヤーを用いた矯正や、マウスピースを使用した矯正など、周りの人から目立たない矯正を選択する方がとても増えています。下記に、矯正のタイプ別に簡単にご紹介させて頂いておりますが、もしもっと詳しく知りたい方は、ぜひ当院に無料矯正相談にお越しください。丁寧に、分かりやすくご説明させて頂きます。

①マウスピースタイプ(透明)

目立たない矯正として人気なのが、それまでの矯正方法とは全く異なるマウスピース矯正です。透明でクリアなマウスピースを使用するので、相手に伝えない限り、誰にも気づかれません。また、これまでのワイヤー式の矯正は取り外しができないため、ワイヤーなどに食べ物がひっかかるなどメンテナンスが大変でした。しかしマウスピースタイプの場合はワイヤーを使用しないため、食事や仕事中は取り外すことができ、より気軽に矯正をすることが可能になりました。仕事や日常生活など、取り外しをしたい大人の方におススメなタイプです。

浜松エムアイ歯科の矯正治療-マウスピースタイプ

②白色クリアタイプ(表側の矯正)

実は表側の矯正でも、白色の目立たない色のものを使えば、ほとんど目立ちません。最近は歯に取り付ける器具の小型化も進み、より目立ちにくくなっています。しかも透明なマウスピースタイプよりもしっかりと固定できるため、あまり目立たずに、しかも短期間に矯正をすることが可能になることので、小さなお子様が選ばれることが多いタイプです。

浜松エムアイ歯科の矯正治療-マウスピースタイプ

WEB予約はこちら

ページ上部へ